お庭の手入れ 現場レポート

草木が生い茂ったお庭のお手入れ

今日のご依頼はお庭のお手入れです。

家の中の残置物撤去も少しだけあったのでお邪魔させていただきました。

間取りや建具、収納など細部にこだわりのみられる素敵なお宅でした。

空き家になった現在はご覧の通り草木が生い茂り、せっかくの豪邸の魅力が半減・・・

しっかり綺麗にしていきますよ。

アジサイが巨木に・・!

我が家も鉢植えのアジサイを庭の片隅に直植えしているのですが、いつかこんなに大きくなってしまうのでしょうか。

ご依頼によっては、このような大きな植栽や樹木の伐根も致します。

今回は、幹を切るだけでいいとのことなので、短時間でお仕事終了できそうです。

砂利敷きの草むしりはスルッと抜くことができるので、割と簡単に草むしりできてしまいます。

けれど、草むしりをした後が汚くなってしまうのが難点なんですよね。

リビングから見えるお庭なので、ここはしっかり綺麗にしてあげたいところです。

こちらのお宅はこれから売りに出されるとのこと。

さっぱりさせて、素敵な買主様が見つかるように心を込めて作業させていただきます。

さぁ作業開始、というところで蜂の巣を発見。

夏場のお庭のお手入れではよくあります。

作業の前に蜂の巣の撤去もさせていただきました。

毎度のこと、作業に没頭しすぎて途中経過の画像がありません・・。

私の下手な撮影スキルではこちらのお宅の素敵さが伝わらず悲しいばかり。

縁台付きの趣のある和室から眺められるお庭もすっかりこの通り。

巨大なアジサイやその周辺を草むしりしたら広い花壇が現れました。

これだけ広ければ家庭菜園も楽しめそうですね。

砂利の隙間に埋もれた草はブロワーという機械を使って集めます。

今回は白い砂利敷き。

ブロワーだけではなかなか綺麗にならないので、手作業で最終的な仕上げをします。

お庭の奥には大きな木がありましたが、こちらもバッサリ切り倒しました。

初めは草木が生い茂り広さがよくわかりませんでしたが、こうしてみると大きなお庭です。

今回は3トントラック満載分の枝木や草をお持ち帰り致しました。

草むしりって、すごく地味な作業なんですけど、実はかなり足腰を使っているようです。

このようにお仕事で頻繁に草むしりをするのですが(特に夏場は)次の日は決まって足が筋肉痛になっています。

変な話ですが、それが仕事の満足感になっていたりもします。笑

こんなに体をつかって働いたんだーって感じでしょうか。

それから無心で取り組めるところも好きです。

なので、枝を切ったり刈ったりという機械任せのお仕事は相方にお任せしてしまいます。

私は無心で黙々と草むしり、です。笑

お庭のお手入れでお困りの方、是非エムエーカンパニーまでお問い合わせくださいませ。

喜んで草むしりさせていただきます。

適正料金をご提示するための弊社のモットー

弊社ではすべてのお客様に公平な料金でサービスを受けて頂くために、料金表というものを作っておりません。

一軒一軒、現場をきちんと確認し、当日に追加料金が無いよう明確なお見積もりをさせていただいております。

もしもお見積り時よりも不用品の量が増えたなど料金が変更になる場合は、新たなお見積額をご提示しお客様に納得していただいてからサービスを開始させていただきます。

詳しくは料金についてというページをご覧ください。

お見積もりは無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

なお、ラインやメールにて、経験からザックリとしたお見積金額をお伝えすることはできます。

だいたいいくらくらいになるのか現地でのお見積もりの前に知っておきたいという方は、是非ご連絡ください。

-お庭の手入れ, 現場レポート

© 2020 MA Company